あなたのキモチ つなげるカタチ

TOP > jQuery > 【jQuery】ウィンドサイズいっぱいに背景画像を表示するテクニック/‎Full Page Background Image

【jQuery】ウィンドサイズいっぱいに背景画像を表示するテクニック/‎Full Page Background Image

スポンサーリンク

この記事は2018年7月8日に公開した記事です。

現在とは状況が違う場合がありますのでご注意ください。

コーディングテクニックの実装内容

今回は、ページへアクセスした時にウィンドウサイズいっぱいに画像を表示させる方法をご紹介します。こちらは、画像をウィンドウサイズ一杯に表示をさせながら、ウィンドウサイズを変更してもリキッドに可変する仕組みとなっています。

実装所要時間:10分程度
難易度:初心者コーダーでも実装可能

CSS,JavaScriptの記述内容

実装に必要なスクリプトはたったのこれだけです。

$(function(){
  var $window = $(window);
  var kvfull = $(".img");
  function Resize(){
    var winH = $window.height();
    kvfull.height(winH);
  }
  $window.on("resize",Resize);
  Resize();
});

実装のポイント

  • 1)画像を表示するdivの横幅にwidth:100%;を指定。高さは$(window).height();でウィンドウサイズの高さを取得した後に.height()で数値を指定
  • 2).resize()よってウィンドウサイズを変更するたびに高さが変わる
  • 3)画像は背景画像に指定する。background-size: cover;によりウィンドウサイズに対して完全に覆う最小サイズで表示されます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。