あなたのキモチ つなげるカタチ

【2021年版】おすすめのWebデザイン・プログラミングスクール

Webデザイン・プログラミングスクールで学習するのメリット

このページではWebデザイナー、プログラマー、コーダーを目指す初学者の方へ向けて、数多く存在するスクールの中から自信を持ってオススメできるスクールをご紹介いたします。
また、カタチップの記事が難しいと感じる方はスクールで基礎から学ぶことを強くオススメします。

まず、スクールで学ぶことのメリットをまとめると下記の点が挙げられます。

  • ・独学より効率的
  • ・分からないことを質問できる
  • ・就職支援がある

私もスクールでWeb制作に必要なスキルの基礎を学び、卒業後に制作会社で働きはじめました。当時通っていたスクールで制作会社を紹介してもらったので、学習から就職まで一切の無駄がなかったように感じます。手探りの状態で独学からスキルを習得して、転職サイトで就職先を見つけるのも重要な経験だと思いますが、時間を有意義に使って1日も早く就職したい実務未経験の方はスクールへ入学することをオススメします。

また、制作会社の面接時もスクール卒業の経歴はHTML、CSS、JavaScript等のコーディングスキルやPhotoshop、IllustratorなどWeb制作に必要なソフトのスキルの基礎が身に付いていると評価してもらいました。スクール出身ということはキチンとしたカリキュラムで学習を受けているので独学よりも、基礎がしっかりしているとの印象を持ってもらえたようです。

Webデザイン・プログラミングスクール入学前に必ず資料請求か体験入学をしましょう

スクールの入学金や授業料は安い金額ではないので入学を検討しているスクールは全て資料請求と体験入学をしましょう。面倒かもしれませんが、これは必須です。一日でも早くプロになりたい方も焦らず、無料相談でじっくり授業内容を確認しましょう。そして、自分にマッチしたスクールを探しましょう。高い入学金を払ってから後悔しては遅いのです。

TechAcademy

エンジニア転職を目指すならTechAcademyがオススメです。¥148,000の価格重視で学べる優良で魅力的なプログラミングスクールです。メンターの対応が丁寧と評判でオリジナルアプリ作成のサポートまで対応しています。とにかく安く、コスパのよいスクールに通いたい人向けです。

TechAcademyのおすすめポイント

最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールです。どこかに通う必要なく、自宅でもプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。もちろん「無料体験」も用意されています。

TechAcademyのWebデザインコースでは、期間内で4つのWebサイトをリリースするかなり実践的なレッスン内容になっています。作りながら覚えるを繰り返し、最終的にはオリジナルのWebサイトをゼロから作れるレベルを目指します。

オンライン完結型のスクールですが、チャットサポートや週2回のマンツーマンメンタリングなど、初学者向けのサポート体制が整っている点もTechAcademyの強みです。プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクール。「オンラインブートキャンプ」というカリキュラムを実施しており、現役エンジニアのサポートと独自の学習システムで短期間でも未経験からプロレベルのスキルを身につけることができます。コースのセット割などもたくさん用意されているので、さまざまなニーズに答えてくれそうです!

無料オンライン説明会はこちらから

CodeCampGATE

CodeCampGATEhはオンライン・マンツーマン指導のプログラミングスクールとしてNo.1の実績を持つCodeCampが運営する未経験から最前線で活躍するエンジニアを目指す為のサービスです。基礎学習を2ヶ月、実践開発を2ヶ月で即戦力を目指す計4ヶ月のコースで各受講生には専任のキャリアアドバイザーがつき、プログラミングの習得だけではなく就職先の見極め方や応募書類の添削、面接対策などを提供してくれます。未経験から4ヶ月で最前線のwebエンジニアを目指しましょう。

CodeCampGATEのおすすめポイント

  • 1. 実績No.1のオンライン・プログラミングスクール(受講者20,000名以上)が運営
  • 2. レッスン満足度94.2%、現役エンジニアのマンツーマン指導で実践的なスキルが身につく
  • 3. オンラインで日本全国、毎日/7時から23時開始まで対応。仕事や学業と両立できる
  • 4. 専任のキャリアアドバイザーが就職成功まで手厚くフォロー
  • 5. 専属エンジニアメンターが、実践的な開発スキルの向上から技術ポテンシャルを明確にする推薦状を作成
  • 6. 受講生の80%がプログラミング未経験の状態からエンジニアへ転職
  • 7. 講師は全て現役のエンジニア
  • 8. レッスンは受講生の理解度に合わせたマンツーマン
  • 9. 大手IT企業が法人研修として導入(LINE、ガンホー、セプテーニ、オプトなど)

【CodeCampGATE】

この記事を書いた人(著者情報)

片岡 学

カタチップ編集長。昭和生まれの30代でWeb業界歴は15年。プログラマー出身のWebデザイナー。現在はカタチップを運用しつつ事業会社でWEBメディアサイトのディレクター兼コーダーを担当。最近はSNSの運用にも業務範囲を拡大中です。

著者画像

スポンサーリンク