あなたのキモチ つなげるカタチ

TOP > CSS > 【CSS】ページ訪問時にブラウン管のテレビをつけた時のようなアニメーションの実装方法/Animation like switching on a CRT television

【CSS】ページ訪問時にブラウン管のテレビをつけた時のようなアニメーションの実装方法/Animation like switching on a CRT television

スポンサーリンク

コーディングテクニックの実装内容

ページ訪問時にブラウン管のテレビをつけた時のようなアニメーションの実装方法を紹介します。

実装所要時間:5分程度

CSS,JavaScriptの記述内容

body {
  background: #000;
}

.content {
  overflow: hidden;
  background: #fff;
}

.wrap p {
  text-align: center;
  margin: 0 auto;
  padding: 150px 0 0;
}

.show {
  background: #000;
}

.show .content {
  position: fixed;
  top: 50%;
  left: 50%;
  width: 100%;
  height: 100%;
  overflow: hidden;
  transform: translate3d(-50%, -50%, 0) scale(1, 0);
  backface-visibility: hidden;
  animation: show-anime 0.2s;
  animation-fill-mode: forwards;
  animation-delay: 0.3s;
}

@keyframes show-anime {
  0% {
      transform: translate3d(-50%, -50%, 0) scale(1, 0);
  }
  1% {
      transform: translate3d(-50%, -50%, 0) scale(1, 0.001);
  }
  10% {
      transform: translate3d(-50%, -50%, 0) scale(1, 0.001);
  }
  35% {
      transform: translate3d(-50%, -50%, 0) scale(0.5, 0.003);
  }
  100% {
      transform: translate3d(-50%, -50%, 0) scale(1, 1);
  }
}
@media screen and (max-width:640px){
  .wrap p {
    text-align: left;
  }
}

実装のポイント

現在制作中

おすすめ記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。