あなたのキモチ つなげるカタチ

【YouTube】Web業界の採用担当者必見!応募者がある言葉を発したら注意せよ(ディレクター / エンジニア / デザイナー / コーダー共通)

YouTubeの内容

皆さん、こんにちは!これは、カタチップの専属Webコーダー中野が投稿した記事です。

今回は僕が9年間携わってきたWeb業界の中で特に仕事ができなかった中途採用者の共通点をお話します!

これまでに僕は、人事担当者者から「彼は○○できる」と紹介された中途採用者を5人ほど見てきました。また、その人達は自ら、当たり前のように「自分は一応○○できます」と言っていました。そのような人を制作会社と現在働いている事業会社の2社で見ています。内訳はエンジニア2人とデザイナー2人、Webコーダー1人になり、全員男性でした。そして、その転職者達は全員が1年以内に退職しました。

彼らは全員、能力が低く、人間性にも問題があったからです。さて、どのようなことができる人達だったんでしょうか?

YouTubeを視聴するメリット

この動画を観ることで、採用を避けるべき人間を知ることができるかもしれません。採用担当者の方は必見です。

不思議なことに仕事ができなかった人達は全て共通して「○○できる」ということをアピールしていました!さあ、その「○○できる」とは一体何なんでしょうか?

他にも仕事ができなかったを採用しない為の対策も紹介しています。

▼▼続きはこちらの動画から!▼▼

この記事を書いた人(著者情報)

中野孝一

コーダー歴10年のマークアップエンジニア。ディレクター業務も担当しています。

著者画像

スポンサーリンク