あなたのキモチ つなげるカタチ

【YouTube】Twitterで募集しているコーディング案件に応募したら大変なことになった話

YouTubeの内容

皆さん、こんにちは!これは、カタチップの専属Webコーダー中野が投稿した記事です。

今回は、以前に投稿した「Twitterで、Web系の未経験フリーランスを狙う、怪しいアカウントにご注意を」という動画に続き、Twitterで募集しているコーディング案件が危険な理由についてお話したいと思います。

前回は知り合いの実務未経験フリーランスが、価値の無いコンサルにお金を払ってしまった話をしましたが、今回は別の友人がTwitterで募集していたコーディング案件に応募した結果、なぜか怪しい有料コンサルの勧誘を受けてしまったそうです。話を聞いたところ、かなり悪質に感じたのでお話をさせていただきます。

YouTubeを視聴するメリット

この動画を観ることでWeb系の未経験フリーランスを狙う、怪しいアカウントから身を守ることができます。また、コーディング案件を紹介しているアカウントの特徴を知ることができます。知らない人間へポートフォリオをDMで送付し、個人情報が流出する怖さも解説しています。

▼▼続きはこちらの動画から!▼▼

この記事を書いた人(著者情報)

中野孝一

コーダー歴10年のマークアップエンジニア。ディレクター業務も担当しています。

著者画像

スポンサーリンク