あなたのキモチ つなげるカタチ

【YouTube】コーダーの採用面接で遭遇した最悪の応募者

YouTubeの内容

皆さん、こんにちは!これは、カタチップの専属Webコーダー中野が投稿した記事になります。

今回は私がコーダーの採用活動で面接官として立ち会い、実際に遭遇した最悪の応募者をご紹介します。

YouTubeのショート動画なので1分以内に視聴を終えることができます。是非、ご視聴ください

YouTubeを視聴するメリット

この動画を視聴することでインフルエンサーを過度に信仰してはいけいないこと。Web制作はWebマーケターの通過点ではないこと。「稼げる」を目的にWeb制作界隈に入門してはいけないことを学ぶことができます。そして、採用面接の場で言ってはいけないワードを知ることもできます。

YouTubeを視聴すべき方

未経験からWeb制作フリーランスを目指す方におすすめの動画です。特にインフルエンサーの影響を受けてWeb制作を目指し始めた方は必見です。

▼▼続きはこちらの動画から!▼▼

この記事を書いた人(著者情報)

片岡 学

カタチップ編集長。昭和生まれの30代でWeb業界歴は15年。プログラマー出身のWebデザイナー。現在はカタチップを運用しつつ事業会社でWEBメディアサイトのディレクター兼コーダーを担当。最近はSNSの運用にも業務範囲を拡大中です。

著者画像

スポンサーリンク